出産 抜け毛

MENU

子供を産んだ後は一気に抜け毛が増えるのはなぜ?

妊娠をする事は女性にとって、非常に嬉しい事です。
ただ、妊娠するという事は女性ホルモンが活性化されます。

 

お腹が膨らんで、体重も増加していきます。
だいたい平均で8〜10キロは増えます。

 

ただ子供を産んだ後に悩まされる方が多いです。
その理由は「抜け毛」。

 

聞いた事はないでしょうか?
子供を産むと抜け毛がひどくなる。
筆者も
5年前に子供を出産したのですが、出産後に抜け毛がひどくてびっくりした事があります。

 

このままハゲてしまうのではないかという心配もしました。
でもみんな、子供を産んでいる人は同じ悩みを抱えている事が分かりました。

 

なぜそうなってしまうのか?
黄体ホルモンや卵胞の女性ホルモンが大きく変化しているのです。

 

この2つが妊娠している時は良い働きをしています。
ペースでいうと1週間〜2週間に1回ですね。

 

黄体ホルモンは妊娠中には欠かせないもので、妊娠自体を維持してくれています。

 

40週近くお腹に入れて成長させているのは、黄体ホルモンが働いているからと思ってください。

 

この黄体には髪の毛にも影響してきてしまいます。
成長させる働きがあるのですが、人や体質によって異なります。

 

髪の毛が増えたなんて人もいます。
ただし増えると、その分抜ける量も増えるという事です。

 

出産中は、髪の毛が抜ける事もほとんどありません。
いつものように生活していても、抜け毛が気にならないです。

 

でも子供を産んで1週間ぐらいすると、妊娠している40週の間抜けなかった分がごっそり抜けます。

 

通常は数ヶ月で抜け毛もなくなっていきますが、なくならない人もいます。

 

子育てのストレスや慣れない家事をしてストレスを溜めると余計薄毛になってしまいます。

 

なので、たまにはストレス発散をしましょう!

 

それでも抜け毛が気になるようでしたら、育毛剤を購入し使ってみましょう。

抜け毛が一番発生するのはいつ?

子供を産んだ後、抜け毛に悩まされている人も多いでしょう。
早い人だと子供を産んで1週間後ぐらいから症状が出てきます。
平均は2ヶ月ぐらいから抜け毛が気になるようになります。

 

そして1年ぐらいは、それが続くと思ってください。
徐々に抜ける量は減っていきますが、気になるのは一番抜ける時期だと思います。

 

子供を産んで半年あたりが一番危ない!

 

子供を産むと、ホルモンバランスが戻ろうとします。

 

産む前の体に戻ろうと急激な働きをするため、一気に抜けてしまうんです。

 

最初はちょろっと抜ける程度で気になりませんが、一番危ないは半年経過したぐらいなんです。

 

筆者も子供を出産した経験があるのですが、半年頃は本当にすごい抜けました。

 

シャンプーをしてトリートメントをした時にや手に大量に毛がつきました。

 

一瞬病気なんじゃないかと疑ってしまう程。
半年ぐらいの時は、ブラシで髪をとぐだけでもばさっと抜けてしまう場合も・・・。

 

でもそれは病気ではないので安心してください。

 

ホルモンが元の状態に戻れば大丈夫!

 

妊娠から産むまでは、ホルモンも変化してしまうので体に変化が起きるのも仕方ない事です。

 

子供を出産してある程度月日が流れれば、出産前のホルモンに戻ります。
妊娠している時って、肌についている毛が濃くなっていきます。

 

お腹の毛はなかったのに、産毛のようなものが生えて気になる。

 

これも子供を産んで少しすると、抜けて気にならなくなります。
筆者が経験済みです。

 

体毛であれば、抜けてくれるのは嬉しいけど髪の毛はやっぱり嫌ですよね?
少しでも抜ける量を減らしたいであれば、カルシウムも取りましょう!

 

そしてストレスは溜め込まない事!

 

時々できる範囲で運動を行う事!
運動する事で、体調も改善されていきますから。

 

抜け毛の量を減らすためにも、ある程度の努力が必要です。